10%OFF Days 開催中 システムメンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ

2022 SPRING

Sense of wonder

レスポートサック公式TOP/LeSportsac × MUVEIL

■ ALTテキスト

2022 SPRING

Sense of wonder

LeSportsac × MUVEIL

販売店舗一覧はこちら

デザイナー中山路子氏が手掛ける東京ブランド《MUVEIL(ミュベール)》とのコラボレーション。第2弾となる今回は、自然などに触れた時の感動や不思議な感情 “センスオブワンダー”がコンセプト。
「自然のエネルギー」に焦点を当て、目の前に当たり前にある自然に対して、想いを馳せてもらえたらというメッセージを込めています。
また、ミュベールのアイデンティティーでもある「幼いころの記憶」というテーマを取り入れ、懐かしい記憶やふっとよみがえる感動をプリントやスタイルで表現しました。

Information

LeSportsac × MUVEIL
ご紹介LIVE
アーカイブはこちら

LOOK ITEMS

LeSportsac×Muveil 2022 Collaboration

Item 01

LOOK ITEM 01

Petite Melanieプチメラニー

クラシカルなチェーン柄に、赤×青のスペクテイターウェビングがアクセントになる2WAY仕様のミニボストン。コンパクトなサイズ感ながら、幅の広いマチは見た目以上の収納力。

LeSportsac×Muveil 2022 Collaboration

Item 02

LOOK ITEM 02

Garden Toteガーデントート

英国のガーデンバッグをモチーフにした新型トート。なめらかな曲線を描く間口が上品な印象を引き立てます。A4にも対応できるたっぷりとしたサイズと広いマチ幅で、デイリーユースはもちろん多彩なシーンで活躍するスタイルです。

LeSportsac×Muveil 2022 Collaboration

Item 03

LOOK ITEM 03

Cinch Backpackシンチ バックパック

トップのアジャスターコードを絞ると巾着のような愛らしいルックスになる、新型バックパック。メイン収納に加えて、背面のファスナーで背負ったまま中の荷物が出し入れできます。

LeSportsac×Muveil 2022 Collaboration

Item 04

LOOK ITEM 04

Petite Hoboプチホーボー

色とりどりの花が咲きほころぶ様子を、PVC素材のフラワーモチーフと葉っぱ型のビジューで立体的に表現。クラシックなプリントに幼い頃に遊んだおもちゃのアクセサリーのようなパーツを組み合わせて、ノスタルジーを漂わせて。

LeSportsac×Muveil 2022 Collaboration

Item 05

LOOK ITEM 05

Crossbody Phone Bagクロスボディ フォンバッグ

LG WEB Book ToteLGブックトート

3つのZipポケットで、仕分けが快適なフォンバッグが新登場。ピンク×グリーンのとびきり可愛いカラー配色を楽しんで! A4サイズが縦横どちらでも収まるビッグサイズトート、LG WEB Book Toteとあわせ持ちしてプリントの魅力を満喫できるコーディネート。

LeSportsac×Muveil 2022 Collaboration

Item 06

LOOK ITEM 06

Reese Walletリースウォレット

Rectangular Cosmeticレクタングラー コスメティク

Square Cosmeticスクエアコスメティック

リクエストが多かった三つ折り財布、リースウォレットが、カムバック。コインやカードも収納できてコンパ クトさと使い勝手を見事に両立します。 毎日持ち歩きたいポーチ類は、ライフスタイルに合わせてチョイスして。

LeSportsac×Muveil 2022 Collaboration

Item 07

LOOK ITEM 07

Emerald Toteエメラルド トート

すっきりとしたフラットなデザインで持ち歩きやすい人気の縦型トートに《ミュベール》と《レスポートサック》のロゴを配してスペシャルな印象に。“森、海、花、動物などの声に耳を傾けてみて”というメッセージがデザインされています。

LeSportsac×Muveil 2022 Collaboration

Item 08

LOOK ITEM 08

13inch Lap Top Case13インチ ラップトップ ケース

リモートワークやワーケーションで持ち歩くのに最適なラップトップケー ス。13インチまでのノートPCが収納できるメインポケットと、背面にはタブレットやガジェット類などを収納できるスリットポケット付き。

PATTERN

チェーン × オレンジフラワー柄

《ミュベール》のアーカイブのクラシックなチェーン柄に、赤と青のスペクテイターウェビングを合わせた「M Chain」。チェーンのモチーフは、デザイナー中山氏が、幼少期に母親がお出かけの時に使っていたチェーンバッグへの憧れの気持ちをイメージ。裏地のオレンジフラワー柄は、公園や道路沿いの季節を彩る花を摘んでいた記憶から生まれたもの。

パイソン × イチゴ柄

《ミュベール》のアーカイブプリントのパイソン柄を使用した「Classic Python」。ヘビの抜け殻は、縁起物や御守りとしても使用される、ということからインスパイアされ今回起用しました。 裏地はイチゴ柄になっており、誕生日ケーキの象徴 であるショートケーキのイチゴからイメージされています。

INTERVIEWMichiko Nakayama

Michiko Nakayama写真

ミュベールのデザイナー、中山路子氏に
今回のコラボコレクションについての
デザインインスピレーションや想いなどを伺いました。

「今回のコレクションのテーマである、“センスオブワンダー”の概念は、レイチェル・カーソン著、書籍『センス・オブ・ワンダー』からインスピレーションを受けました。小さい子どもが無条件に夢中になったり発見した喜びに興奮を覚えたりする、子どもならではの沸き立つ感情や記憶が、大人になってもふっと蘇るという不思議な気持ちを表現しました。そんな沸き立つような気持ちはレスポートサックのバッグとお客様の間にもきっとあると思っていて。私も、レスポのバッグに憧れて手にした時の嬉しくて高揚した気持ちをよく覚えています。無条件に心が浮きたつ気持ちはいくつになっても、あればあるほどいいですよね。《レスポートサック》にはその力がすごくあるなと思っていて、私もその気持ちをいだきながら(デザインしながらロゴテープを選ぶ時もすごくうきうきしますし)そういった意味でも“センスオブワンダー”は、《ミュベール》と《レスポートサック》のお互いをかけあわせた一本線になるキーワードになったのかなと思います。」

ガーデントートとシンチバックパックは今回のコレクションのアイコニックなスタイルですね。

「ガーデントートは、イギリスのお庭で使われるようなガーデニングバッグからイメージしています。底がスクエアで容量もタフに入り、マチが広いので大容量のわりに幅を取らずにコンパクトに見えます。たくさん荷物があるときもエレガントに持てたらいいなと思って。バックパックは、ワンピースなどエレガントなお洋服を着た時に、マッチするものがあればいいなと思ってラインナップしました。このご時世、どうしても両手を空けたいとか、荷物はあるけどなるべく歩いて移動したいとか、肩掛けやミニバッグだけでは実用的に難しいことも多いですよね。そんな時でも、エレガントな装いやお化粧具合にも合うバッグになれたらいいなと思い、背負う形ができるだけ固くならないディテールを用いてみました。より女性らしくバックパックが楽しめる形になったかなと思います。足元は、バレエシューズなどを合わせても素敵ですね。」

制作時のエピソードを教えてください。

「PVCのお花が付いているPetite Hoboは、諦めずに色々と試せたので思い入れも強いですね。アクセサリー代わりにもなるバッグにしたかったから、なかなか挑戦できない手法を生産チームが模索してくださった品だと思います。PVCパーツは《ミュベール》では大切に出している手法だったので、今回できたらいいなと思って相談しました。ただ、《レスポートサック》は丈夫で耐久性があることがアイデンティティーなので、パーツが引っかかったり取れたりなど不安要素は全部払拭したかった。途中、何度か心が折れそうにもなったり(笑) デザインの部分では、想像していたよりも《レスポートサック》のチームとはしっかりとお互い向き合いながら、進めていけたことがモノ作りの姿勢、視線においてすごく良かったなと。改めて商品を持って、こちらが気づかないところ、ポケットの位置や深さなど細かな部分も含め、使い手にとって相棒になるということを考えているブランドだなと思います。持った時の心地良さ、違和感なく毎日持ちたくなるという部分を、デザインしていく上ですごく感じました。まさに“一緒の時を刻むようなモノ作り”だと今回感じました。このコレクションが、皆さまの毎日の相棒となっていただけたら嬉しいですね。」

about MUVEIL

2007年にデザイナー中山路子氏が立ち上げたレディー スファッションブランド。ブランド名は、フランス語の muguet(スズラン)と英語の veil(ヴェール)を組み合わせた造語で「幸せを願う」という意味が込められてい ます。

アイテムをすべて見る
PAGE TOP